院長あいさつ

院長あいさつ

院長写真

 あくまでも主体は治ろうとする患者さんであると考えます。その自ら治ろうとする力を最大限引き出せるよう患者さんの訴えに耳を傾け、経験の深い医師による診察のもとで、漢方薬を用いた治療、漢方薬と西洋薬、西洋薬のみの治療から最善と思われる治療を提案しています。
 渡辺内科クリニックは、漢方内科を標語しており、漢方薬に保険が適用されます。東洋医学と西洋医学を融合した治療により患者さんの自然治癒力を引き出す根本治療をめざしています。自分の病気には漢方が良いのではないだろうかと思われている方は、ぜひ一度ご来院ください。
 平成10年の開院当初より現在まで西洋薬では先発品の効果効能を信じて先発品を推進しております。

医師

院長
渡邉 幸一

院長経歴
  愛媛県立新居浜西高等学校普通科 卒業
  高知医科大学医学部(現高知大学医学部)卒業
  九州大学医学部精神身体医学講座 入局
  佐賀医科大学医学部付属病院 内科 研修
  九州大学医学部付属病院 心療内科 研修
  長門記念病院 内科・呼吸器科・心療内科 勤務
  九州大学医学部付属病院 心療内科 医員
  松山ベテル病院 勤務

所属学会
  日本心身医学会
  日本内科学会